Sala blanca〜ナオミミリアンの白い部屋〜忘年会だよ

いつ:
2017年12月27日 @ 7:00 PM – 11:00 PM
2017-12-27T19:00:00+09:00
2017-12-27T23:00:00+09:00
料金:
1500
連絡先:

赤い部屋でもお馴染みの奇々怪界な世界観を持つお二人が2017年ラストイベントに参上致します。

一緒に賑わいましょう!
飛び入り参加ありありです♪

出演者
鈴木富美恵(ダンサー)
タカダアキコ(ベリーダンサー)


タイムスケジュール
1st 20:00〜
2nd 22:00〜

*お店に集客制限がありますため、ご予約制となります。
状況によりましては入れ替え制になる場合があります。あらかじめご了承くださいませ。

 

タカダアキコ (ベリーダンス)

1993年舞踏デビュー

1994年よりショウダンスを始め、 1995年よりベリーダンスをマハに師事。ベリーダンスのカンパニー「アルカマラーニ」にてダンス講師、舞台演出助手、衣装、振付、ダンサーとして10年間在籍。舞台構成と即興力をマハの元で培う。

2005年、独立。様々な音楽家の音を体で奏で、身体から音や景色や匂いがするダンスパフォーマンスをテーマに、現在日本国内外で活動中。

 

鈴木富美恵(ダンサー)

国内外で活動する前衛舞踊デュオ86B210代表。渡仏中の公演に関して『DANSER』(フランス)『ballet tanz』(ドイツ)best stage 34のtopに掲載される。

共同通信パリ支局よりニュース配信される。AIR レジデンシーアーティストとして、CESTA(チェコ)、ArtBIOTOP(日本)参加。 他分野の芸術家との共同作業にも積極的に行っている。

2013より、井口桂子とともにArt Space 呼応co-oh 主催。様々なアートが交流する場所としてオーガナイズも行っている。

 

金子 雄生 (かねこ ゆうせい)
東京生まれ。
10 代の頃より ジャズトランペット奏者として 多くのセッションバンドに参加。’95 年自己のリーダーバンド「DUNYA FOLI」 を結成。あらゆる第三世界の旋律とリズムを取り入れた”NEW JAZZ AGE”として話題を呼び、トランペット・各種民族楽器を駆使したステージを世界各国のアーティストと繰り広げる。他、アフリカン・レゲエ・バンド「SABOU」、アフリカン・バンド「Griot」に参加するなど、ジャズの他にも活躍の場を展開。現在、ソロ、デュオ等での即興演奏、日本のトッププレイヤーが集まったフリージャズバンド「万福 House」、有機的音楽ユニット「マルチブルー」主催。また、民族楽器の製作も手がけ、そのキットによるワークショップも好評を得ている

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です