Sala blanca 〜ナオミミリアンの白い部屋〜黄色いジャージ参上

いつ:
2017年12月13日 @ 7:00 PM – 11:00 PM
2017-12-13T19:00:00+09:00
2017-12-13T23:00:00+09:00
連絡先:

“ナオミミリアンと黄色いジャージ”

1日だけ復活致します!

出演者
熊谷拓明(1人ダンス即興劇)
DAN(アコーデオン奏者)
坂出雅海(ヒカシューベーシスト、サウンドデザイナー)

○タイムスケジュール
1st 20:30〜
2nd 22:30〜

○ショーチャージ ¥1500+1ドリンクオーダー

*お店に集客制限がありますため、ご予約制となります。
状況によりましては入れ替え制になる場合があります。あらかじめご了承くださいませ。

 

熊谷拓明(Hiroaki Kumagai)

1979年札幌生まれ。
小学生時代に生まれて初めて観たミュージカルに衝撃を受け、
独学で歌い、踊り、家族に1人ミュージカルを披露する日々を送る。

独学に限界を感じ高校入学と同時に札幌ダンススタジオマインドの門を叩き、
恩師となる宏瀬賢二のもと歌うことを忘れダンスをする日々を送る。

23歳で上京。
根拠のない自信を踏みにじられボロボロの日々を送る。

くじけかけた28歳の冬受けたオーディションに受かり
シルク・ドゥ・ソレイユ新作(当時)『Believe』に出演する事がきまり渡米。
約3年間で850ステージに出演、不思議な日々を送る。

帰国後、自ら作、演出、振付を手掛ける作品を『ダンス劇』と呼び、独特のゆるい台詞としなやかな動きで
物語を繰り広げる作品を数多く発表。

舞台上で『食べる』『喋る』『鼻歌を歌う』『歩く』『躍る』などをスルスルこなす、とにかく自然である。

 

DAN

ロマンチックかつドラマチックなオリジナル曲を中心とした、アコーディオン弾き語りのスタイルで日本中のカフェ、バー、ライブハウスで活動。昨年公開映画「L−エルー」(広瀬アリス主演)に楽曲提供と出演で参加。現在下北沢のお酒が飲めるお花屋さん・Flower Bar Gardena にて毎週月曜日21時からのフリーライブを開催中。2013年から開始し、今年一月で通算200回目を越えた。
http://dan.main.jp

 

坂出雅海

1970年代後半よりベーシストとして活動を始める。1982年「ヒカシュー」に参加し現在もメンバーとして活動している。ジョン・ゾーン、カール・ストーン、マーク・リボ、坂田明、梅津和時、等国内外の数多くのアーティストと共演、国内外のフェスティバル出演多数。

88年渡独。3年間ドイツで活動。帰国後はコンテンポラリーダンス、演劇、ドラマ、NHK子ども番組、CM等幅広く作曲家としても活躍。

近年ではベースだけでなくラップトップ、iPadなどを駆使した即興演奏を行っている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です